インテリジェント・サイエンス ロゴマーク

INTELLIGENT SCIENCE
Photo Image "WORKING"

VOICE.1

藤田 広大

新卒で入社後、新入社員研修を経て複数の開発プロジェクトに参加し、その後現在の仕事に就く。
現在は病院情報システム導入を行うグループに配属しており、その中の1プロジェクトの責任者として従事。

インタビュー風景
ミーティング風景
Q 仕事に必要な技能や資質は?
A コミュニケーション能力と問題解決能力。
プログラム等は入社後に勉強するので入社前はあまり意識しなくても大丈夫だと思います。
Q 社会人になってわかったこと&かわったことは?
A ここ最近特に思いますが、物事の結果予測をよくするようになりました。危機管理能力が高まってきたかと思います。
学生時代ではあまり考えなかったからかもしれませんが…。
Q 仕事をしていて楽しいと思う瞬間は?
A 思い通りの結果が出た時、評価された時ですね。
また、自分の仕事結果によってお客様、他社員に喜んでもらえるのも嬉しいです。
Q 仕事をしていて大変だなと思う瞬間は?
A 問題解決に向けて行動している時に調整事などを大量に行わなければならない時。自分の仕事では、手を動かすことよりも、こういう事の方が意外と多いです。
Q 日々の生活で意識していることはありますか?
A 仕事柄、医療系・IT系の情報収集を行っています。
医療系SEは「医療情報技師」と呼ばれる資格もあるように、何かと専門知識が必要になるので。
Q いま目標にしていることは何ですか?
A 上司に頼らずに1つのプロジェクトを成功させることです。
Q 学生さんへのアドバイス&メッセージをひとこと!
A どの就職先でも同じだと思いますが、仕事内容を見ても実際に何をするのかはやってみないとわからない事が多いです。
その時に何か躓いたとしても諦めずに色々な方法でトライすることが大切だと痛感する毎日です。ぜひどんどんトライしてください。