インテリジェント・サイエンス ロゴマーク

INTELLIGENT SCIENCE
Photo Image "WORKING"

VOICE.5

竹内 佳子

新卒で入社後、新入社員研修を経て、幾つかの業務系システム開発、医療系システム導入などの業務を経験。
現在は、社内で業務系システム開発の小規模プロジェクトのリーダーを務める。

インタビュー風景
商談風景
Q 今どんな仕事(役割)をしていますか?
A 社内で請負業務の開発プロジェクトでリーダーを担当しています。
自分でプログラミングをすることは最近少なくなってきましたが、進捗管理や顧客とのやりとり、メンバのサポートなどを行っています。
Q 仕事に必要な技能や資質は?
A 本質を見極める力。
与えられたやり方だったり、お客様から要求されることだったり、上司から指示されたことだったり、これを頭ごなしに考えるのではなく、つまりどういう事なのか、本当に意味のあることなのかを常に自分なりに考えられることが大切だと思います。
Q 仕事をしていて楽しいと思う瞬間は?
A システム設計をしているときでもプログラミングをしているときでも、何でもそうですが、課題を解決する方法を考えているときですかね。また、自分の考えたアイデアで、人に「なるほど!」と言ってもらえるとなお嬉しいです。
Q 仕事をしていて大変だなと思う瞬間は?
A 限られた時間の中で、いかに効率良く、品質良く作業をするかが大変だと思っています。
私たちの会社のような中小企業には多いと思いますが、実際、開発業務以外にも会社の取り組みに関わる活動も兼務しなければならないので、仕事の質は保ちながらも、効率的に作業を組み合わせて実行していくのが一番苦労しています。
Q 日々の生活で意識していることはありますか?
A 周囲を意識しながら仕事することです。
開発業務は1人で黙々と作業しがちになりますが、いつも周りの人の様子をなんとなく意識しながら声を掛け合える環境作りを目指しています。
Q いま目標にしていることは何ですか?
A 女性が仕事を続けやすい環境づくり、ですかね。
会社の福利厚生としてはもちろん産休・育休などありますが、実際家庭と仕事のバランスを取りつつ仕事をするのは働く本人です。元々男性が多い業界ですが、近年では当社でも結婚・出産した女性社員が仕事を続けたり復帰するケースも出てきました。環境づくり、というとかなり大きな目標ですが、まずは自分なりにワークライフバランスを取りながら働き続けることが目標です。
Q 学生さんへのアドバイス&メッセージ
A 社会人になることに少し不安を感じたり、気負いすぎて、なかなか積極的な行動に移せないこともあるかもしれません。ただ、就職活動中は一番自由にいろんな企業の中を見れる貴重な時間だと思います。あまり深く考えすぎずに、ありのままの自分で色んな企業にお邪魔して、自分とマッチする会社と出会えるよう頑張ってください!